TOP > 車種別評価・レビュー一覧 > アルトターボRSの評価・レビュー

アルトターボRSの評価・レビュー

写真 概要 詳細
アルトターボRS メーカー スズキ
車名 アルトターボRS
JC08モード燃費 24.6〜25.6km/L
エコカー減税 取得税60%減税
重量税50%減税
< 主要スペック >
全長 全幅 全高 最小回転半径
mm 1475mm 1835mm 4.4〜4.7m
室内長 室内幅 室内高 車両重量
mm 1345mm 1455mm 990〜1050kg
新車価格 中古車相場価格
129〜142万円 115〜125万円

ターボの咆哮&意のままのAT!アルトターボRS

アルトターボRS外観

軽自動車の車重は1トン(1000kg)前後が標準となる中にあって、アルトターボRSの車両重量はなんとわずか670kgです。

業界自主規制ギリギリの64psを発生するターボエンジンの強大なパワーと組み合わさり、まさに軽オートマチック車無双の走りを味わうことができます。

伝統のアルトワークスが5MTを搭載して華々しく復活を遂げたニュースも飛び込んできましたが、このアルトターボRSがベースとして開発したものです。そのためアルトワークスと走りのDNAをわかちあう兄弟とも言える存在です。

手軽に軽の頂点に肉薄する走りを味わえるアルトターボRSは、走り屋でなくともドライビングプレジャーを存分に味わえる稀有な存在です。

アルトターボRS走り

全ては走りのために…RS専用パーツを多数投入!

アルトターボRS専用パーツ

カスタムを名乗るモデルは数多くあれど、アルトターボRSほどに、真剣に走りのために開発されたパーツを身にまとうメーカー純正車は他にありません。白地に映える赤色のラインは、どこかホンダのTYPE-Rを想起させるものがあります。

アルトターボRSシフトチェンジ

搭載される5速セミオートマチック(AGS)を意のままに操るデバイスとして、軽自動車では異例のパドルシフトが採用されています。近年のF1でも採用されているもので、両手でハンドル操作をしながら、手を離さずにシフトチェンジが可能になっています。

エアロパーツは一見大人しくも見えますが、これは虚飾のためではなく本来の空力性能を突き詰めていった結果なのです。極限まで細められたアルミホイールのスポークは軽量化と、ブレーキ冷却効率を優先したことが見て取れます。

アルトターボRSターボエンジン

ここまで、走りにこだわったモデルなので、環境性能に目をつぶらなければならないかと言えば、そんなことはありません。JC08モード燃費はなんと25.6km/Lを達成。並の軽自動車を上回る低燃費性能を実現しています。

そのため意外なことに!?エコカー減税対象車として認証され、自動車諸税の減税を受けることができます。1時代前にスポーツタイプの軽自動車にアイドリングストップ機構を搭載するなど、予想できる人はいたでしょうか。

この時代、環境に配慮しない車は、徐々に肩身が狭くなってくるということなのでしょう。

安全は犠牲にしない!妥協なきセーフティーシステム

走りの良さと超軽量ボディということで心配になってくるのが安全面でしょう。

アルトターボRSセーフティーシステム

しかし安心してください。アルトターボRSには数々の安全技術が搭載され、万が一の不測の事態にもしっかりと備えています。

アルトターボRS安全技術

アルトターボRSの価格は?

アルトターボRSはさぞかし高価なのだろうと考えられるかもしれませんが、意外なことに129万円〜142万円と、軽自動車として標準価格とも言える範囲に収まっています。

5MTのアルトワークスが150万円を超えるのと比較しても性能から考えるとかなりお値打価格と言えるでしょう。

それでも、ちょっと予算的には届かない。もう少し安く手に入れたいと願っている方は、中古車を探してみたくなるでしょう。

しかしながら現行8代目のアルトターボRSは2015年3月に登場して、それほど経っていないため中古車も極端に流通量が少なく、115万円〜125万円と価格も高止まりしています。

先代となるモデルも長らく販売されていないため、このアルトターボRSを中古車でお安く手に入れるのはもう少し先の事になりそうです。

アルトワークスに乗り換える方も一定数いらっしゃるかもしれないので、マメにチェックすると思わぬ出物に出会える可能性はあるでしょう。

1位の中古車検索サービス

最近の軽自動車は車体価格が普通車並みに高くなっていますので、保証付きの優良中古車を選ぶ方が増えています。

新車を検討している方も、比較のために1度は中古車見積もりをとっておくことをお勧めいたします(^^)※氏名・電話番号は必ず正しいものを入力しましょう!

⇒ 中古車見積もりは3分!すぐにガリバー が条件に合う軽自動車を探してくれます!

1位の車査定サービス

車を購入するお店でそのまま車を「下取り」にだすと、下取り価格を高くする代わりに値引額を下げられますので結局をします。

軽自動車を最も高く売るためには、複数の買取業者に見積もりをとって買取価格比較することが大切です!

⇒ 一括査定は3分で終わります。軽自動車・普通車・人気車・不人気車・古い車・不動車など、すべての車に価値があります。

他の軽自動車の車種の評価・レビュー

※ 英数字 → アイウエオ順で掲載しております(^^)

【英数字】
AZ-1 AZ-1 AZワゴン AZワゴン
AZ-OFFROAD AZ-OFFROAD eKスペース eKスペース
ekスポーツ ekスポーツ eKワゴン eKワゴン
i(アイ) i(アイ) Kei
MRワゴン N BOX N BOX
N BOXカスタム N BOXカスタム N-BOXスラッシュ N−BOXスラッシュ
N BOX+ N BOX+ N-ONE N-ONE
N-WGN N-WGN N-WGNカスタム
NT100クリッパー NT100クリッパー NV100クリッパー NV100クリッパー
NV100クリッパーリオ R1 R1
R2 R2 S660 S660
ア行
アイミーブ アイミーブ アクティトラック アクティトラック
アクティバン(商用) アクティバン(商用) アトレーワゴン アトレーワゴン
アルト(新型) アルト アルトエコ アルトエコ
アルトターボRS アルトバン アルトバン
アルトワークス アルトワークス WAKE ウェイク
エッセ(Esse) エッセ(Esse) エブリィ エブリィ
エブリィワゴン エブリィワゴン オッティ
カ行
カプチーノ カプチーノ キックス キックス
キャスト キャリィ キャリィ
キャロル キャロル キャロルエコ キャロルエコ
コペン(新型) コペン(新型) コペン コペン(旧型)
サ行
サンバートラック サンバートラック サンバーバン サンバーバン
シフォン シフォン ジムニー ジムニー
スクラムバン スクラムバン スクラムトラック スクラムトラック
スクラムワゴン スクラムワゴン ステラ ステラ
ステラカスタム ステラカスタム スペーシア スペーシア
スペーシアカスタム スペーシアカスタム スペーシアカスタムZ スペーシアカスタムZ
セルボ セルボ ゼスト(zest) ゼスト(zest)
ソニカ ソニカ    
タ行
タウンボックス タウンボックス タント タント
タントエグゼ タントエグゼ タントカスタム タントカスタム
テリオスキッド テリオスキッド DAYZ(デイズ) DAYZ(デイズ)
デイズライダー DAYZ ROOX DAYZ ROOX(デイズルークス)
ディアスワゴン ディアスワゴン トッポ(TOPPO) トッポ(TOPPO)
トッポBJ トッポBJ    
ナ行
       
ハ行
ハイゼットカーゴ ハイゼットカーゴ ハイゼットトラック ハイゼットトラック
ハイゼットキャディー ハイゼットキャディー HUSTLER(ハスラー) ハスラー(HUSTLER)
バモス(VAMOS) バモス(VAMOS) バモスホビオ バモスホビオ
バモスホビオプロ バモスホビオプロ パジェロミニ パジェロミニ
パレット パレット ビート(BEAT) ビート(BEAT)
ピクシスエポック ピクシスエポック ピクシスジョイ ピクシスジョイ
ピクシススペース ピクシススペース ピクシストラック ピクシストラック
ピクシスバン ピクシスバン ピクシスメガ ピクシスメガ
フレア フレア フレアクロスオーバー フレア クロスオーバー
フレアワゴン フレアワゴン プレオ プレオ
プレオバン プレオバン プレオプラス プレオプラス
マ行
ミニカ ミニカ ミニキャブトラック ミニキャブトラック
ミニキャブバン ミニキャブバン ミニキャブミーブ ミニキャブミーブ
ミニキャブミーブトラック ミニキャブミーブトラック ミラ ミラ
ミラ イース ミラ イース ミラココア ミラココア
ミラジーノ ミラジーノ ミラバン ミラバン
ムーヴ(新型) ムーヴ(新型) ムーヴ ムーヴ(旧型)
ムーヴカスタム ムーヴカスタム ムーヴキャンバス ムーヴキャンバス
ムーブコンテ ムーブコンテ モコ モコ
ヤ行
       
ラ行
ライフ ライフ ラパン ラパン
ラパンショコラ ラパンショコラ ルクラ ルクラ
ルークス ルークス    
ワ行
ワゴンR ワゴンR ワゴンRスティングレー ワゴンRスティングレー

ページの1番上へ戻る

© 2009-2018 Freeb Inc.